昭和46年〜平成17年

年 月 中央図書館(旧・下館市立図書館) 明野図書館(旧・明野町立図書館)
昭和46年4月 下館市立図書館創立
昭和46年8月 図書館開館(栄町公民館図書室から図書の移管を受ける/面積527平米、図書約5,000冊
昭和56年9月 明野町総合振興計画に「図書室(館)の整備」として計画策定
昭和60年4月 図書館準備室設置(教育委員会所管)
昭和61年7月 明野町立図書館開館
昭和62年6月 図書館報「花さき山」創刊
平成3年4月 関東鉄道下館駅構内にステーションライブラリーを開設(図書約2,000冊)
平成4年8月 図書館だより(広報誌)創刊号発行
平成8年8月 インターネット用パソコン設置
平成8年9月 新図書館(現在の中央図書館)の建設着工
平成9年11月 新図書館(現在の中央図書館)の建設工事完了
平成10年5月 新図書館(現在の中央図書館)開館
平成12年10月 日本図書館協会・建築賞受賞
平成13年4月 ブックスタート事業開始(茨城県内初)※1
平成14年1月 学校の総合学習に対応した「調べ学習室」を設置
平成14年4月 ブックスタートクラブ(ブックスタートのフォローアップ事業)開始
平成14年7月 インターネットによる蔵書検索システム(WEB-OPAC)サービス開始
平成15年3月 関東鉄道下館駅構内のステーションライブラリー閉鎖
平成15年4月 開館時間の延長を実施(毎週金曜日・1年間試行) 子どもの読書活動優秀実践図書館として文部科学大臣表彰を受ける
平成17年3月28日 筑西市誕生 「筑西市立中央図書館」に名称変更 「筑西市立明野図書館」に名称変更
※1ブックスタート事業は、平成16年8月に関城町、平成17年4月に協和町でも開始しております。

▲このページの先頭へ戻る

平成18年〜現在

年 月 内 容
平成18年8月 ブックスタート事業開始(中央図書館・旧下館市)
平成18年9月 ブックスタートスタッフによる赤ちゃん向け読み聞かせ開始(中央図書館・月1回)
平成20年4月 関本公民館図書室(現・関城分館)、協和公民館図書室(現・協和分館)での資料貸出を開始
平成20年5月 開館10周年(5月24日・中央図書館)
平成20年7月 午前9時開館を試行(夏休み期間36日間)
平成21年2月 視聴覚資料DVDの館外貸出開始
平成22年4月 筑西市内統一の利用カード(現在の図書利用カード)の受付開始/図書館条例施行規則を一部改正、祝日開館を実施
平成23年3月 東日本大震災で被災(3月28日まで臨時休館)
平成23年4月 栃木県真岡市と図書館広域利用の協定書を締結、広域利用開始
平成23年9月 地域活性化・住民生活に光をふりそそぐ交付金事業により新規図書購入、関本公民館図書室および協和公民館図書室に図書を配布
平成26年4月 指定管理者(図書館流通センター・常総ビル整美共同企業体)による管理運営開始/中央図書館、明野図書館の開館時間を延長(午前9時〜午後7時)/ナクソス・ミュージック・ライブラリーのサービス提供開始
平成26年10月 図書館業務システム入替(クラウド型システム導入)
平成26年10月 電子図書館を導入(茨城県内初)
平成27年11月 書籍消毒機ブックシャワーを中央図書館に導入(茨城県内初)
平成27年12月 親子で楽しむお話会「恐竜博士になろう!」開催(講師:黒川みつひろ氏/絵本作家 | 中央図書館)
平成28年7月 明野図書館 創立30周年記念セレモニー開催
平成29年1月 池田あきこ講演会「ダヤンと私 ― 好きなことを仕事にする ―」開催(講師:池田あきこ氏/作家 | 中央図書館)
平成29年7月 子育て支援サービス「育児コンシェルジュ」開始(中央図書館・明野図書館)
平成29年11月 あんびるやすこ講演会「とっておきのおはなし ― 物語がうまれるまで」開催(講師:あんびるやすこ氏/絵本・児童書作家 | 中央図書館)
平成30年5月 図書館利用のための「ショート託児サービス」開始(中央図書館)
平成31年1月 榎本秋講演会「エンタメ業界を知ろう!」開催(講師:榎本秋氏/作家・評論家 | 中央図書館)
平成31年4月 図書館利用のための「ショート託児サービス」開始(明野図書館)
令和元年10月 台風第19号のため、臨時休館(令和元年10月12日)
令和2年1月 南極クラス「南極のひ・み・つ体感講座」開催(協力:国立極地研究所/協賛:ミサワホーム株式会社)
令和2年3月 図書除菌機を中央図書館、明野図書館に設置(中央図書館は書籍消毒機ブックシャワーから刷新、明野図書館は新設)
令和3年11月 冨田鋼一郎講演会「染あえぬ尾 若き蕪村の世界」開催(講師:冨田鋼一郎氏/文芸・文化・教育研究家 | 中央図書館)
令和4年2月 デジタルアーカイブシステムADEAC上にて「筑西市立図書館/筑西市デジタルアーカイブ」を公開
令和4年11月 マネー講座「お金を賢く「貯める・守る・増やす」」開催(講師:増田 比呂武氏/2級ファイナンシャルプランニング技能士・他 | 中央図書館)

▲このページの先頭へ戻る

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)関連

年 月 内 容 詳細等
令和2年3月 【臨時休館】中央、明野:3月3日〜3月31日関城、協和:3月18日〜3月31日 -
令和2年4月〜5月 【臨時休館】全館:4月2日〜5月24日(5月25日は通常休館日) -
令和2年5月〜6月 【開館時間短縮】全館:5月26日〜6月14日(午前9時〜午後5時) 【利用制限】入館記録、滞在時間(1時間)、再入館不可 ≪利用停止≫ 館内のすべての席 新聞・雑誌(最新号)の閲覧 視聴覚資料の館内視聴・閲覧 複写、レファレンス、リクエスト(新着、相互貸借を含む) インターネットの閲覧 ショート託児、育児コンシェルジュ 集会室の利用および新規申込 図書館主催イベント
令和2年6月 【利用制限の一部緩和】6月16日〜開館時間は通常に戻る(中央、明野:午前9時〜午後7時、関城、協和:午前9時〜午後5時) 【利用制限】入館記録(※)、滞在時間(1時間)、再入館不可※中央および明野図書館は図書利用カードで対応可能となる ≪一部緩和≫ 閲覧席の一部開放 レファレンス(簡易的なものに限る) インターネットの閲覧(1回30分・延長不可) 複写サービス利用可能(状況に応じて枚数制限あり) 集会室の利用および新規申込(感染症拡大防止のための注意事項設定)
令和2年6月 【育児コンシェルジュサービス再開】6月23日〜(中央および明野図書館) -
令和2年6月 【利用制限の一部緩和】6月30日〜 【利用制限】入館記録、滞在時間(2時間に延長)、再入館不可 ≪一部緩和≫ 新聞・雑誌(最新号)の閲覧 リクエストの受付(相互貸借は県内からのみ) 学習席の一部開放 視聴覚資料の館内視聴・閲覧(席の一部開放)
令和2年8月 【図書館主催イベントの再開】8月16日(日)こども向け映画会(明野図書館)、8月22日(土)映画会(中央図書館)より再開 -
令和3年1月〜2月 【臨時休館】関城、協和:1月18日〜2月21日茨城県独自の緊急事態宣言(1月18日〜2月22日)による※中央図書館および明野図書館は利用制限を設けて開館 【利用制限】入館記録、滞在時間(2時間)、再入館不可 ≪一部利用停止≫ 集会室の利用および新規申込 図書館主催イベント
令和3年4月〜5月 【臨時休館】全館:4月29日〜5月12日茨城県からの感染拡大市町村の指定による -
令和3年8月 【利用制限の一部変更】8月6日〜8月19日茨城県独自の緊急事態宣言(8月6日〜8月19日)ならびに、まん延防止等重点措置(8月8日〜8月31日)の発令による 【利用制限】入館記録、滞在時間(1時間に変更)、再入館不可 ≪利用停止≫ 館内のすべての席 新聞・雑誌(最新号)の閲覧 複写サービス インターネットの閲覧 ショート託児、育児コンシェルジュ 集会室の利用および新規申込 図書館主催イベント ※レファレンス(簡易的なものに限る)、リクエスト(相互貸借は県内からのみ)は利用可能とした
令和3年8月〜9月 【臨時休館】中央、明野:8月20日〜9月19日関城、協和:8月20日〜9月30日茨城県非常事態宣言(8月16日〜9月19日)ならびに緊急事態宣言(8月20日〜9月30日)による -
令和3年9月 【利用制限の一部変更】9月20日〜9月30日(※9月27日〜10月1日は蔵書点検期間)中央図書館および明野図書館のみ開館茨城県非常事態宣言の解除による 【利用制限】入館記録、滞在時間(1時間)、再入館不可 ≪利用停止≫ 館内のすべての席 新聞・雑誌(最新号)の閲覧 複写、リクエスト(新着、相互貸借を含む) インターネットの閲覧 ショート託児、育児コンシェルジュ 集会室の利用および新規申込 図書館主催イベント ※レファレンス(簡易的なものに限る)は利用可能とした
令和3年10月 【利用制限の一部緩和】10月1日〜(※9月27日〜10月1日は蔵書点検期間)緊急事態宣言の解除による 【利用制限】入館記録のみ ≪一部緩和≫ 席の一部開放(閲覧席、学習席) 新聞・雑誌(最新号)の閲覧 複写(状況に応じて枚数制限あり)、リクエスト(新着、相互貸借を含む) インターネットの閲覧(1回30分・延長不可) 育児コンシェルジュ 集会室の利用および新規申込(感染症拡大防止のための注意事項設定) 図書館主催イベントの再開 ※滞在時間の制限なし、入退館はフリーとした
令和3年10月 【利用制限の一部緩和】10月23日〜 入館記録を停止 -
令和4年1月〜2月 【臨時休館】全館:1月19日〜2月20日感染者増加による筑西市の判断(1月19日〜)ならびに、まん延防止等重点措置(1月27日〜)による -
令和4年2月 【利用制限の一部変更】2月22日〜3月6日筑西市の判断による 【利用制限】滞在時間(1時間)、再入館不可 ≪利用停止≫ 視聴覚資料の館内視聴・閲覧 ショート託児、育児コンシェルジュ 図書館主催イベント ≪一部制限≫ 席の一部開放(閲覧席、学習席) 集会室の利用および新規申込(市内在住・在勤者のみ申請可能/定員1/2)
令和4年3月 【利用制限の一部緩和】3月8日〜3月21日筑西市の判断による 【利用制限】- ≪一部制限≫ 席の一部開放(閲覧席、学習席) 集会室の利用および新規申込(市内在住・在勤者のみ申請可能/定員1/2)
令和4年3月 【利用制限の一部緩和】3月22日〜7月3日筑西市の判断による 【利用制限】- ≪一部制限≫ 席の一部開放(閲覧席、学習席) 集会室の利用および新規申込(定員1/2)
蔵書数 図書371,367冊(中央図書館244,315冊、明野図書館106,460冊、関城分館10,601冊、協和分館9,991冊)
雑誌9,572冊(中央図書館5,472冊、明野図書館4,100冊)
視聴覚資料16,190点(中央図書館7,784点、明野図書館8,406点)
※2022年3月31日現在

▲このページの先頭へ戻る